スタッフの声

お客様へ安全で安心なミネラルウォーター「日田天領水」を、真心込めてお届けいたします。

日田天領水の故郷大分県日田市は、北部九州のほぼ真ん中、阿蘇や久住など千メートル級の九州の屋根に囲まれた盆地にあります。幕末には徳川家直轄の「天領」として、政治・経済・文化の中心的役割を果たしてきました。今でもその名残りが感じられる町は、情緒にあふれています。

川のほとりに建つ河童と鵜の像の後ろ姿

周辺の山々からは豊富な水が川となって集まり、その清らかな恵みの水はやがて町のいたるところにある水路へと流れ込み、夏には「涼」を運び人々を癒し、冬は町の景色に風情を灯す「霧」となって、日田の町を四季折々に包み込みます。

川に立つ二羽の鵜が夕日を浴びるシルエット写真

こんな恵まれた地からミネラルウォーター「日田天領水」は生まれます。

天が領けてくれた水、ミネラルウォーター「日田天領水」を世界の人々にお届けできることは私たちにとって幸せなことであり、皆様へ安全にお届けすることは私たちの使命でもあります。

工場スタッフからのメッセージ

連続モニタリングによる監視

日田天領水は採水から充填・包装に至るまで、一切人の手に触れることなく製品化されていきます。又、製造ラインには水温やpH、総イオン量などを連続して監視できる連続モニタリング装置が設置されているため、僅かな異常も見逃すことはありません。

モニタリングの様子
連続モニタリング装置による監視
ミネラルウォーターの充填
ミネラルウォーターの充填
キャップ検査の様子
キャップ検査
ロボットによる箱詰めの様子
ロボットによる箱詰め
ロボットによるパレット積みの様子
ロボットによるパレット積み

日田天領水は全ロット従業員のほぼ全員が試飲しています

製品は一定時間ごとに抜き取り製品規格検査を行っています。この検査では連続モニタリングを行っている検査項目だけではなく、製品の無菌性を保証するための各種細菌検査や、品質を保証する理化学検査、従業員のほぼ全員による試飲が行われます。

細菌検査
細菌検査

安全や安心を形としてお届けしたい

安全や安心を形にすることは難しいことですが、わたしたちは最新の手法と自分たちの身をもって日田天領水を検査しお客様にお届けしています。

セラミックフィルター
セラミックフィルター
colony viewer system
細菌検査装置
細菌検査
細菌検査
ライン上での目視による異物チェック
目視による異物チェック

本社スタッフからのメッセージ

日田天領水のお届け

最近は日田天領水製品をお取扱いいただいているお店が増えてきたため、そちらでご購入される方も増えてきましたが、日田天領水製品は日田天領水から直接お客様にお送りしております。

日田天領水製品の受付は「販売店」様の店舗やWEBなどでも行っています。注文窓口は異なりますが商品の発送については日田天領水本社を経由しています。販売店様には独自のサービスや情報提供などを行っているところもあり、お客様が自由に注文窓口を選べるのも日田天領水の特徴の一つとなっています。

桜の枝越しに見える日田天領水本社壁面に書いてある会社名

日田天領水をお客様のご希望どおりにお届けしたい

お客様や販売店様からいただいたご注文につきまして、できるだけお客様のご希望に沿うかたちで日田天領水製品をお届けしたいと考えています。